研究成果

学会発表一覧

演題 発表学会
1999 白鶴霊芝抽出物の抗酸化作用について 山形県テクノポリス財団
生物ラジカル研究所
平成10年度研究発表
1999 Antioxidant activity of a Rinacanthus nasutus extract ILSI Japan
第3回「栄養とエイジング」
国際会議
(1999.9.21~22、東京)
2000 白鶴霊芝エキスは抗腫瘍効果を有した 第59回 日本癌学会総会
(2000.10.4~6、横浜)
2001 Hakkaku reishi extract has anti-tumor property American Association for Cancer Research
92nd Annual Meeting
March 28, 2001,New Orleans,USA
2006 Antioxidative effect of Rhinacanthus nasutus (L.) Kurz extract on human keratinocyte and human skin in cosmetics IFSCC Congress,
(2006.10.16~19,Osaka, Japan)
2006 皮膚刺激性試験代替法としてのVitrolife-skinのバリデーション研究 日本動物実験代替法学会
(2006.12.8~9)
2009 新彊雪蓮花(Saussurea involucrata)の化学成分について 日本薬学会
第129回年回
(2009.3.26~28、京都)
2009 白鶴霊芝の血糖値上昇抑制作用 日本薬学会
第129回年回
(2009.3.26~28、京都)
2009 更年期・プレ更年期女性の不快症状の軽減における「健康食品」の可能性について 更年期と加齢のヘルスケア学会学術集会
(2009.2.28、東京)
2010 新彊雪蓮花のメラニン生成抑制成分について 日本生薬学会
第57回年回
(2010.9.25~26、徳島)
2011 キツネノマゴ科ハッカクレイシの根に含まれる脂肪蓄積阻害活性成分に関する研究 日本薬学会
第131年会
(開催中止・年会成立、静岡)
2011 ハッカクレイシの根に含まれる脂肪蓄積阻害活性成分に関する研究( 2) 日本生薬学会
(2011.9.24~25、東京)
2013 美迪尔露系列保湿产品检验报告
(スキンケア製品臨床試験報告)
中西医結合皮膚病学術年会
(2013.4.25~29、中国)
2014 ソリザヤノキOroxylum indicumに含まれるヒアルロン酸産生促進物質 日本薬学会 第134年会
(2014.3.27~30、熊本)
2015 ビデオマイクロスクープを用いた顔面の毛穴解析
-方向性と力学的異方性との関連-
第77回 SCCJ研究討論会
(2015.11.27、東京)
2018 高糖野菜発酵液の発酵過程における細菌叢解析 日本農芸化学会 2018年度大会
(2018.3.15~18、愛知)